「世界で一つのリースをつくろう♪」が令和2年11月27日(金)に開催されました。

内容は、リースでお正月飾りを作る企画です。

入新井老人いこいの家で行われ、それぞれ個性的なリース作品が出来たのではないかと思います♪

講師は、薄加容先生。

2011年から活動され、ハンドメイド作家として、イベント出展多数。川崎を中心に、横浜、大倉山、綱島、二子玉川などで活躍されています。

また、手作り体験ワークショップ講師として、数々のイベント会場での実績をお持ちの方であります。

そんな薄先生の元で、コロナ渦ではありますが、人数制限を行ない、リース作り講座が開催されました。

世界で一つだけのリース

入新井老人いこいの家緒方館長や職員も交わりながら、

リース作りがスタート!

若干苦戦する様子は見受けられましたが、

明るく、楽しく、

まるで、自分の子供を育てているのではないか、と思えるほど…

「わたしって不器用なのよね」

「あら、あなた上手いわね」

「それ、どうやってやったの?」

と言った何気ない会話がとても素敵で、

作業風景がアットホームだったのが印象的でした。

そして、入新井老人いこいの家の職員さんも自然融合し、

まったく違和感のない空間を作り出し、

さらに心地よくなっていく…

緒方館長のあんなにやさしい顔は見たことなかったなぁ…。

リースの完成!リースは持ち帰りです

出来たリースはお持ち帰りできます。

初めてのリースは、とっても愛着が出そうですね!

作成したリースは、お家に飾っていただけるとありがたく思います。

皆様にとって、来年もいい年になりますように!

それでは。

大森東老人いこいの家 黒瀬靖久