2019年7月20日(土)、地元の勝島町会の子供たちを対象に、毎年恒例の『子供縁日』を大井競馬場内で実施し、準備した250名分のチケットは完売しました。


今年も町会の方々、浜川荘の通所事業の利用者さん、ボランティアの方にお手伝いで参加していただきました。

また、防災の取り組みとして大井消防署八潮出張所の方に協力いただき、『消火体験』や『防火衣体験』のコーナーを設け、防災に対する意識を高めてもらうことを目的として実施し、たいへん好評でした。

更に今年は、本当に修行をしている『忍者』にご協力いただき、『手裏剣投げ体験』や『忍者との記念撮影』のコーナーを設け、たいへん好評でした。

当日は梅雨明け前の蒸し暑い曇り空のなかでしたが、手伝いに参加してくれた通所事業の利用者さんたちも体調不良などなく、子供縁日は成功できました。 職員だけでなく、利用者さんたちも地域とのつながりやふれあいを感じることができる貴重な時間でした。

ご協力いただいた方、参加していただいたお子さんたち、ありがとうございました。

社会福祉法人 有隣協会

更生施設 浜川荘

指導員  岡田 隆宏