こんにちは。
自立支援センター目黒寮主任の米澤です。

淡島通りを挟んで目黒寮の向かいにある
音楽喫茶室「カフェ・アンサンブル」さんから、
「目黒寮の利用者さんに使って欲しい」
ということで、スーツを寄贈いただきました。

以前にも地域の方や児童・民生委員さんから
衣類や靴など寄贈いただき
地域の方々のご理解や支えのうえで
目黒寮を運営しているということを
改めて実感しました。

そのため今回はスーツのお礼も兼ねて
兼康職員と二人でお昼の休憩時間に
「音楽喫茶室 カフェ・アンサンブル」さんへ行ってきました

音楽喫茶と聞くと音楽にはあまり縁の無い私たちでは
「音痴の私(米澤)には敷居が高いかな?」
と思いながら、入店すると
心地よいクラッシクが耳に入り
音楽に縁遠い私でも、とてもくつろげる空間に
なっていました。

ランチ「日替わりピラフ」864円(税込)スープ・サラダ・ヨーグルト・コーヒー

食後は挽きたてのコーヒーをいただきながら
オーナーさんに色々とお話を
うかがうことができました。

元々アンサンブルさんは
目黒寮の設置場所でもある
社会福祉法人愛隣会さんとお付き合いがあり
音楽活動を通じて地域交流をしてきたそうです。

今回寄贈していただいたスーツは
ずっとお宅に保管していたものでしたが
「このまま使わずに残しておくよりは有効に使って欲しい」
との思いから寄贈いただきました。

地域の方とお話をさせていただく機会を得た中で
オーナーさんからは
「地域にある施設といろいろな交流をしていきたいが
どんな施設なのかは外からでは分からない。
今回はスーツを寄付させてもらったが
中でどんな支援が行われているかが分かれば
もっと色々な形で交流が持てるのに」
と仰っていました。

改めて考えてみると
施設で働いてる我々は
自分たちの施設のことはよく分かっていますが
普段の仕事は施設や事業の中で完結しており
施設ぐるみで地域の方と交流し
「自立支援センター」の情報を
発信する機会に乏しかったのでは・・・

この反省を活かすためにも
「自立支援センター目黒寮ってどんなところ?」
という情報をこのブログを通じてもっと発信し
地域の方々と共に歩む目黒寮を
目指していきたいと考えています!!!

最後になりましたが
アンサンブルさんにはスーツを寄贈していただき
本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきます。

音楽喫茶アンサンブル
HP http://home.s03.itscom.net/ensemble/