2015年7月17日(金)と18日(土)の2日間、東京都渋谷区千駄ヶ谷にある『鳩森八幡神社』で行われた“せんだがや盆踊り大会2015”に、本年度も有隣協会が参加しました。毎年、地域への協力の一環で『焼きそば屋台』を受け持っています。

honbu_270717_r1_c1

祭りといえば「焼きそば」ですが、2日間とも長蛇の列が出来る程の大盛況で、約600食を完売しました。

honbu_270717_r1_c3
honbu_270717_r4_c1

当法人は、平成16年から平成21年まで『自立支援センター渋谷寮』を受託運営していた縁で、現在まで千駄ヶ谷地域への行事に参加を続けており、今年で11年目になります。

honbu_270717_r4_c4

福祉施設の経営には『地域の協力』が必須です。受託運営期間の5年間は、千駄ヶ谷地域の町会長をはじめ、皆様の“理解”と“支え”と“協力”があり、また『地域全体が社会福祉事業への参加と貢献』をしていただいたことで、多くの利用者を自立へ導くことができました。

社会福祉法人 有隣協会は『地域行事への参加』を大切にし、『地域活動への参加』に繋げ『地域に貢献する』といった姿勢を貫いてまいります。