養護老人ホーム千寿苑では、自衛消防訓練を毎月実施しています。
11月の訓練は、荒川消防署員の立ち合いのもとで、2016年11月16日(水)と30日(水)の2回に亘り『自衛消防トレーニング検証』を行いました。

a

これは、「もっとも職員が手薄な夜間帯を想定した消防訓練」を消防署員に視察してもらい、最低人数で最大の効果を発揮できるよう、“消火”や“避難方法”を指導していただくものです。
学生時代の通信簿と同様と考える『検証の結果』は、想像以上に良い評価を得ることができました。
b
千寿苑では、入所者の安全を確保するための消防訓練を毎月実施していきます。

養護老人ホーム千寿苑 自衛消防隊