自立支援センター目黒寮では、地域の安心・安全・防犯を目的とした『目黒区地域安全パトロール』『目黒区見守りネットワーク(通称めぐねっと)』に登録しています。“地域安全・地域見守り”の視点で、目黒寮を中心に半径1Km圏内を、毎日午前と午後の1回ずつ、職員による『地域巡回活動』を行っています。eこの地域活動を通じて、事件・事故の現場に居合わせる事例はありませんが、私たちが地域巡回活動することによって、“抑止力の一助となる”と考えております。

目黒区見守りネットワークは、「住み慣れた街で高齢者や子供、障がい者など誰もが安心して暮らし続けられるまち目黒」の理念に基づき活動を行っています。広域的な活動は、多くの人と企業が関わることで、その相乗効果は計り知れないほど大きなものとなります。職員は、『社会福祉士』『精神保健福祉士』『介護福祉士』『上級救命』『認知症サポーター』などの様々な資格・技能・知識を持っています。福祉従事者としてこのネットワークに参加することで、少しでも安心してくらせる街づくりのお手伝いができれば幸いです。

d c

f

b a



目黒寮では、施設内外を問わずに社会福祉法人としての責務を果たし、社会貢献を考え続ける組織を目指しています。