2016年7月13日(水)に、法人内勉強会『介護保険②』を養護老人ホーム千寿苑で開催しました。5月11日に実施した『介護保険①』に引き続き、2回目の開催となりました。

a



今回は、講師が設定した人物を想定して「介護保険を使ったサービスプランを立てる」ことを目標としました。14名の参加者を、事業所・役職・勤続年数などの枠を越えて3つのグループに分かれてグループワークを行いました。グループ内には初対面のメンバーも居ましたが、活発な意見が飛び出し、有意義な意見交換が行えたようです。

b



各グループが立てた支援プランの発表では、様々な視点で提供するサービスを考え、利用する方が「より良い生活を送ること」を意識したものとなりました。

c



参加した職員にとっては、“介護保険がより身近なもの”として感じられたようです。

d



今後も法人内勉強会を通して、社会の幅広いニーズに応えられるように職員のスキルアップに努めていきます。