2015年10月29日(木)に、東六郷老人いこいの家にて、消費者啓発事業による『出前講座』を開催しました。

消費者啓発事業とは、各自治体の消費者生活センターが主体となり、悪質商法の手口とその対処法等の解説や、消費生活全般に関して依頼内容に応じて講師を派遣し、消費者被害の未然防止及び消費生活知識の向上のための講座です。

今回は、噺家の “桂竹千代さん” にお越しいただき、『振り込め詐欺』についての落語をしていただきました。当日は37名の地域の方々が来場され、「楽しく勉強させてもらった」「沢山笑った」「大変解りやすかった」など多くの好評をいただきました。

ikoi_271029

最近では、マイナンバー制度を悪用した新手の詐欺が横行するなど、高齢者の隙を狙った話を多く聞きます。地域の方々がその様な危険に遭遇しないことが一番の願いですが、万が一危険が迫ったとしても、今回の落語にて学ばれた方々が身近に危険が潜んでいることをご理解いただき、ご自身・ご家族、そして周りの方々が実際の被害に遭われぬよう、正しい判断にて身を守っていただけたら幸いです。

東六郷老人いこいの家では、今後も『健康』や『介護』、『日常生活』に関する講座を定期的に開催し、参加された地域の方々の生活がより良いものとなれるように努めると共に、より多くの方々にご参加いただけるよう、関係機関と連携して周知してまいります。